冷んやり

ハナトラノオ

ツユクサ

ここ2、3日で朝晩は冷んやりとしてきた。庭の片隅には夏から秋に移り行くたたずまいを感じる。弱い朝日の中でハナトラノオとツユクサが生き生きとしていた。あんなに暑かったのが嘘のようだ。・・・・・・・風の音にぞおどろかれぬる・・・・という歌を思い出す。夕方は虫の大合唱が聞こえて来る。・・・・・誰しも、しみじみとする季節に突入しますね。切なさに胸がいたむ季節がはじまりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です