今年は

今年は昨年2019年の12月頃、中国の武漢で発生した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行で全世界がパンデミックになり、コロナ禍で、年末まで毎日感染者の数を気にしながら生活して来ました。一向に収まる気配が見られないどころか、変種ができて益々増加しそうな傾向だ。医療機関は逼迫して困った事態になっている。
 しかし、人の心は慌ただしく揺れている様に見える。年の瀬とあって道路は車が混み合ってる。午前中にスーパーに出かけたが駐車場で車を止められず待たされた。多くの人達でごった返していた。コロナが怖いが、皆んな取り憑かれた様に食品を買いあさっていた。
 夕方近く、「やまや」まで酒を買いに行った。レジで会計をしていたら後ろに10人ぐらいの人が並んでいた。3つレジがあったが、多勢のお客様でいっぱいだった。西に浮かぶ雲を見ながら、来年は良い年を迎えたいという気持ちになった。今年は色々と修羅場だったから、せめて美味しいお酒で家飲み乾杯といこうと自宅に向かった。