顔色わるいですね・・・・・はショックだった。

よく行くガソリンスタンド。ガソリンを満タンにして、それからワックス洗車していただいている待ち時間にロビーで休んでいたら所長が出て来た。
『顔色が悪いですね、介護疲れですか?』
確かに、あしかがフラワーパークに行った時に記念写真を撮ってもらったが、驚くほど意気消沈した顔に見えた。自分では気づかないが、レンズを通すと真実が映し出されるものだと感じた。人の目も同じだ。心の内面が顔に写し出されてしまうものだ。家に引きこもり、心配事を抱え外出する時は買い物だけ、そんな生活を1年半近く続けていたら貧弱な世捨て人の様な状態になってしまったのだろう。
兎に角、前向きに、アグレッシブに生活していた頃の自分に戻らなければと考えている。今週は2回目のコロナワクチン接種だ、生きるための選択をしたのだから、元気に立ち上がろうと思う。ゴルフも2年近く遠のいた。身体も別人の様だ。少しづつ練習しようと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です